体験・見学のお申し込み
お問い合わせはこちら
0467-70-7006

平日10:00-17:00 (株)ウイングビルド内

NEWS

お知らせ

18期選手 新チーム練習試合スタート

本日は、平塚四之宮Gで、西湘パワフルズさんとオープン戦でした。
今週末には1,2年生共に厚木大会・ドカベンカップも控えていますので、それぞれ自分の課題を考えて試合に臨みました。
結果は残念ながら3戦全敗でしたが、声も出ていて一生懸命戦いました。

まだまだ成長過程ですが、新チームになり、湯川キャプテンのもと、今週末の大会では気持ちで負けないよう、気を引き締めて試合に臨みましょう。

西湘パワフルズさん、ありがとうございました。
応援の父母の皆さんもお疲れさまでした。

 

横浜市長旗3回戦

2021-8-28

今日は、大和スタジアムで横浜市長旗大会準々決勝が行われました。
3年生の最後の大会です。
相手は、強豪横浜南ボーイズ
先手をとって少しでも試合を優位に進めていきたいところですが、相手の力に圧倒され、力を出せないまま負けてしまいました。

悔いの残る試合でしたが、その想いを是非高校野球に繋げてください。君達の活躍を綾瀬ボーイズは応援してます。

横浜南ボーイズさん、ありがとうございました。そして、応援に来て頂いた父母の皆様、ありがとうございました。

 

14期生山田烈士君タウンニュースで紹介

一昨日に、全国高校野球選手権神奈川大会優勝を決めた、綾瀬ボーイズ14期生横浜高校野球部 山田烈士君が地元紙タウンニュースに紹介されました

目指せ日本一

14期生山田烈士 横浜高校優勝

14期生山田烈士君

伝統ある横浜高校背番号①を背負い選手権大会神奈川大会

優勝しました、おめでとうございます

綾瀬市に横浜高校能見台駅で配られていた新聞社号外が届けられました

  1. 烈士!横浜高校野球部優勝おめでとうございます

マツダボール杯 第17回綾瀬シーレックス大会 笛吹ボーイズ優勝

第17回綾瀬シーレックス大会は、春季全国大会山梨県支部代表の、笛吹ボーイズ(山梨県支部)地方の地力を発揮し初優勝となりました。

優勝おめでとうございます。

今大会開催にあたり、マツダボール様、スポーツ報知、関係者皆様、綾瀬ボーイズ父母皆様ご協力いただき誠に有難うございました。

笛吹ボーイズさん機会ありましたら練習試合もお願い致します。

フレッシュ1年生ゴールデンウィーク活動

2021-5-7

レギュラーチームが、シーレックス大会の中、1年生は2.4.5日と練習試合
泉中央、伊勢原、湘南、瀬谷との試合で、何か感じるものはありましたか?
今君達はスタートライン、各自これから課題を持って、練習に励んでください。みんなの成長を楽しみにしてます。

第17回マツダボールシーレックス大会

2021-5-1

今日は、第17回マツダボールシーレックス大会の初日です。
4会場3チーム総当たりの1位勝ち抜き戦で、4日に準決勝、決勝が行われます。


Aブロック(綾瀬第1球場)は、綾瀬、横浜港ボーイズ、湘南ボーイズの3チームです。
第1試合、横浜港を4-3で勝ち抜き、第3試合で湘南との対決!相手の投手を打ち崩せず、2-6で敗戦…


結果3チーム1勝1敗で並びましたが、湘南にコールド勝ちした横浜港が勝ち上がり、綾瀬は敗退…

残念ですが、落ち込んでる暇はありません。次の大会に向けて、各自準備しましょう

横浜港、湘南ボーイズの皆様ありがとうございました。
応援、設営を手伝ってくれた父母の皆様もありがとうございました。

第17回マツダボールシーレックス大会フォトアルバム

関東ボーイズフォトグランプリ 『逆転ランナータッチアウト』金賞受賞

関東ボーイズ三回戦、湘南茅ヶ崎さんの底力を見せつけられ5-5に追いつかれ、さらにピンチを迎え逆転のランナーホームでの『逆転ランナータッチアウト』写真を関東ボーイズフォトグランプリ賞とします、おめでとうございます。

グランプリ金賞受賞者 高木香織様

受賞写真は、チームHPトップページに掲載させていただきます

おめでとうございます、これからも選手たちの活動写真宜しくお願いします。

 

 

 

 

強豪苦しめた 2021/4/28スポーツ報知掲載

関東ボーイズリーグ大会D2ブロックの準決勝

2021-4-25

今日は、関東ボーイズリーグ大会D2ブロックの準決勝、決勝が平塚球場で行われました。
綾瀬ボーイズは、2試合目相模ボーイズさんとの試合になります。何とか勝って決勝に…


しかしゲームは、相模優勢の試合展開、5回終了時で、2-5の3点ビハインドという苦しい状況…
更に6回表に1点追加され、2-6で6回裏を迎えます。時間的にこれが最終回となり、綾瀬最後の攻撃… 先頭打者が出て、後も続き無死満塁のチャンス!


押し出し、内野ゴロ、犠牲フライと3点返し5-6…更に攻めてニ死満塁と一打逆転のところまで追い詰めましたが、あと1本がでず5-6で敗退しました。
最後迄諦めず、意地を見せてくれた選手達、立派でした。


負けはしましたが、次につながる試合だと思います。
そして、3年生の試合は残り僅かです。悔いのないよう練習、試合と取り組んでください

相模ボーイズの選手、関係者の皆さんありがとうございました。
会場提供の平塚ボーイズさん、ありがとうございます。

平塚球場迄、応援に来ていただいた父母、OBの皆様もありがとうございました。